eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ESWC開幕

今日からフランスで行われる、E-Sportsのワールドカップ
ESWC(Electronic Sports World Cup)が開催されています

扱うゲームはQ3A、CS、UT2003、WC3の4つで、
賞金総額は約$150,000になります
このうち$100,000がCSの賞金になっています

CPLとのルールの違いは
MR15の採用、dust2, inferno, train, nuke
の4マップのみであることぐらいでしょうか

すでに16チームがシードで、計37チームが参加します
個人的な注目は、やはりElemenTの加入したSKと
XeqtRの加入したTeam9、ともにスウェーデンのチームです

ElemenTが加入し、気になるSKのメンバー構成ですが、
trainはElemenTが、inferno, dust2はbrunkが、nukeはFiskerが
プレイせず、というようにマップによって構成を変えるようです

SoGamedなどいろいろなコミュニティで話題になっている、
世界初(?)の有料HLTVが気になっています
http://www.arene.comというフランスのニュースサイトが
ESWCより放送権を買い取ったそうです

すでにいろいろなニュースサイトで
ESWCのPreview、紹介などが行われています

SoGamed : ESWC HLTV = Pay Per View
gotFrag : ESWC Preview
ESReality : ES World Cup Coverage
Fragbite : Preview of ESWC

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar UTST says:

    >MR15の採用
     これは現行のCPLにない強みだと思う。

     MR15(交互に15ラウンドの取り分で勝敗を決める)になると
     ピストルラウンド終了後の2.3Rで連敗しても、4R以降
     から逆襲をしかける確立があがる。
     
     ピストルで負けて0-3から開始。しかし、残りは12R。
     うまくいって、7-8(5)くらいにまで持ち込めば前半の
     ゲーム支配率は50%にまで戻る。

     これがMR12だと、0-3からは残りは9R。
     6-6にするには3回しか負けが許されない。連敗して
     資金SAVEが1回以上あると推測すると、逆転の可能性は
     少なくなってくる。

     MR12って、敗者に厳しいなぁ。

    >dust2, inferno, train, nukeのみ
     Mapをしぼるのは良いこと。全てを慣れるのは簡単。
     しかし、攻略や経験が乏しいMAPまで含めてゆくのは
     CSに裂く時間が多くないと困難だろう。
     MMORPGみたく、長いことやったもん勝ちになるし。

     かといって、MAPが1つというのもPlayer/観戦者にしても
     退屈。同じものを延々食うのは作業でしかありませんよ。
     国内のJCCTやK.I.A.は、どう思ってんだろうか?

  2. Avatar NO NAME says:

    MR12でも最初の3ラウンドはプライマリーを買えないようなるーるをもうけてみたらファーストラウンドとったもん勝ちみたいなのは減ると思うんですがどうでしょうか

  3. Avatar umebosi says:

    >>MR12でも最初の3ラウンドはプライマリーを買えないようなるーるをもうけてみたら

    なんかいい感じになりそう。

    HLTV全部タダなりましたね。