Goodplayer.jp 犬飼博士氏に聞く

Goodplayer.jp
Slash Gamesに杉山さんによるGoodplayer.jpへのインタビュー記事『気持ちで走った時代から、e-Sportsビジネスの確立へ~Goodplayer.jp 犬飼博士氏に聞く~』が掲載されています。

AceGamer.netの生い立ちなどの説明からはじまり、自分たちで育てたAceGamer.netを去り新たにGoodplayer.jpを設立した背景などが詳しく説明されています。
今後の目標は完全にe-Sportsに専従したe-Sportsカンパニーを設立することであるそうです。

Acegamer.netのころとは違って、僕らは当初はネクサムに売上を立てるかたちにするけれど、1年か2年後に独立して会社にするという目標です。それは、日本のe-Sports界にいて、e-Sportsのみで利益を上げられる会社ができる、という目標でもあります。

また、e-Sportsに関心を示す企業がだんだんと増えてきたことにより、業界の基礎がようやくできるのではないか、という発言が興味深かったですね。

今後はAcegamer.netがライバルになるんですが、これはお互いにビジネスがしやすくなる。2社が見積書を出せば“相場”になりますから。もちろん値段の叩き合いや結託した値段の吊り上げとかの懸念もあるれど、1社独占よりずっといい。価格に透明性が出れば、主催者も安心できるでしょうしね。僕らが出した見積もりって、高いのか安いのか、客観的に判断できる人がいなかったんですね。

Goodplayer.jpは『ACON5日本予選』『ESWC日本予選』の運営以外にも夏と秋に独自e-Sportsイベント開催を予定しているそうです。

情報元 : Slash Games

コメント

tycho

最初は数万円だったって泣けるなあ。
いつか犬飼さんの自伝みたいの読めるかな?

JeoNgInC

これからもがんばってください。応援してます!!