eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

The Making of: Dust

dust
de_dust_PCGの情報はないかということで作者のページなどをチェックしていたら『The Making of: Dust』というコラムが掲載されていたので読んでみました。

de_dustのマップデザインの元は、Valveが1999年に公開したTeam Fortress 2のスクリーンショットがベースになっているとのことです。この時のスクリーンショットを参考に様々な改良を加えて、de_dustそして最もポピュラーな人気マップde_dust2が誕生することになったそうです。

このコラムは合計16ページもあるので翻訳はパスしますが、掲載されている過去のスクリーンショットをみているだけでも、どのようにマップが変わっていったのかを知ることが出来ておもしろかったですね。

作者のブログではde_dust_PCGのマップオーバービューのスクリーンショットが公開されていました。

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar (:D)rz -3 says:

    Dust2のTスタート地点とDustのCTスタート地点、Dust2のABombSiteとDustのT側スロープにこんな関連性があったとは…(゜Д゜;)マップ作るの大変そうだけどスゴク面白そう^o^

  2. Avatar million says:

    boku konaida itta yo!

  3. Avatar ふみお says:

    PCGの出来すさまじいよ、悪い意味で

  4. Avatar Maxp4 says:

    うん・・・確かに・・・

  5. Avatar JamesB says:

    むしろ、TF2の方が気になる。