eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

即席混合戦「棍棒戦」

最近巷で見かけるA-○○、B-○○というPlayerネーム。コレはなんだろう
と思いまして調べて見ましたところ、即席混合戦「棍棒戦」で試合中のPlayerでした。

さて、じわりじわりと浸透してきている即席混合戦「棍棒戦」。この「棍棒戦」
について、紹介していきたいと思います。「棍棒戦」のサイトがこちら
なのですが、ここにまずは目を通して見ましょう。「Here」というコンテンツ
には、以下のように説明されています。

ここは、CSの棍棒戦を応援するHPです。
まず初めに棍棒戦とは何かについて話しましょう。
混合戦。以上。

これで記事終わっていいですかね?という訳にもいかないので、、、この
棍棒戦は、サイトにもあるようにクランZig-ZagのBUDDHA氏らが中心となり
立ち上げられたものです。IRCチャンネルに希望者が集まり、その場で即席
チームを組み、5対5のチーム戦を行う。この至ってシンプルなシステムが、
明け方になっても試合をし足りないという方々にうけているらしく、現在
では40名から50名以上の人がIRCチャンネルに集まっています。

普段より少し気楽に、5対5チーム戦の雰囲気を味わうことができ、クラン等
で試合経験豊富な人から初心者さんまで、いろんな人が集まっています。
興味のある方は、こちらのサイトに目を通された上で、
「IRC Friend系 #BUDDHA」に突撃してみましょう。今までとはちょっと違う
CSの楽しみ方がそこにはあると思います。

また、近いうちにはBUDDHA氏へのインタビューを含め、「棍棒戦」の詳細
に迫りたいと思います。

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/