eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ValveがCounter-Strike内の広告についてコメント

CS:Source
Counter-Strike内の広告掲載について、ShacknewsのスタッフがValveからコメントを取ったものが同サイトに掲載されていました。

ValveのマーケティングディレクターDoug Lombardiによる返答は下記のようなものだったようです。

ValveはEngageと広告について議論していませんし、許可もしていません。これは、現在法的な問題となっています。Valveのゲームにおいて広告を出したり商業用途として利用する場合には、かならず我々の許可が必要になります。

ということで、現在のところValveは広告掲載について否定してることがわかります。

Shacknewsには、Counter-Strike:Souce内に広告が掲載されたスクリーンショットが掲載されていました。
ユーザーが勝手に作ったものかもしれませんが。

情報元 : shacknews

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/