eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Unreal Tournament2007』トレイラームービー

Unreal Tournament2007
『Unreal Tournament2007』のトレイラームービーが紹介されていました。

これは何かのイベントにおけるプレゼンテーションを収録したもののようです。
UTシリーズ独特の移動方法であるドッジを使ったようなシーンは収録されていませんでしたが、様々な武器を使用しているシーンとマップの構造などを見ることができます。

画面の右上にはFPSが表示されていたのですが、FPSは35~70くらいでした。
そのくらいのFPSにしてはかなりの高画質かつ快適な動きに驚かされました。

武器では、ロケットランチャーのセカンダリで3発を同時に撃つことが出来るようになっているなどかなり興味深いムービーとなっていました。

情報元 : ESR

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    床の表面とかがすごいことになってますね。
    あえて冷めた見方をしてみると、グラフィックは進化していくが、ゲームはどうか、と言われたら、またこれQ4やDoom3の件もあることですし、手放しには楽観できない気がします。

  2. Avatar lizzy says:

    ロケランのセカンダリの3発同時発射は前からなんですけどね

  3. Avatar きんつ says:

    グラフィックがいいから、プレイするのではなくて、
    面白いからプレイするんだよね。
    極端なことを言えば、グラフィックなんてただの飾り。

  4. Avatar ホギ says:

    >4. Nice rocket speed
    ってかいてあるけど、武器バランスもUT2004に比べて変わってきてるみたいだ。
    またショックライフルコンボが小さくなったかな。

  5. Avatar daichi says:

    グラフィックのディーテルはかなり高くなってますね
    ムービーのマップ説明でもあったように、未来構造の街(?)を守るシールドらしきものが通過した後は、ビルをかたどるラインが微妙に蜃気楼を起こしています。
    でもut独特のスピード感のある動きを見れなくて残念
    それと、csの様にpcのスペックにあわせてテクスチャのディーテルを変えれるのかが心配

  6. Avatar ふみお says:

    そのへんUT2004はかなり柔軟なので平気じゃないかと期待