eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ムービー『Reincarnation』

ムービー『Reincarnation』
own-age.com 4th Video Editing Contest2006』の応募作品の一つです。
現在ダウンロードが最も多いのがこのムービーだったので見てみました。

ムービーコンテストに応募してくるくらいの作品なのでハイレベルな作品です。
エフェクトで勝負しているのかな、という印象を受けるムービーで、随所にかかるエフェクトにいろいろと工夫が凝らされています。
フラグシーンもいいものが選ばれていて人気が集中するのも納得。
これにSEが付いていたらどうなっただろう、と思いました。

応募作品は下記のようになっています。
随時見ていくつもりですが良いのがあったら教えてください。

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Kyodog says:

    見てみました。いつ見てもCSのムービーは楽しいですね。

    ネタバレにならない程度に。テーマとして、New Generationを
    挙げているのは良いなぁと思いました。お馴染みのプレイヤー
    ではなく、こんなに凄い奴がまだまだ沢山いるんだというCSの
    裾野の広さを今一度認識させてくれます。

    気に入らない点と言えば、撃つ瞬間にかかるエフェクト全て
    でしょうか。撃つ瞬間に早送りになったり、画面がゆがんだり
    というエフェクトは、定番と言えば定番です。ただ、実際自分が
    プレイしているような感覚で見られないことや、早送りにすると
    「実際以上に凄く」見えることなど、こういうエフェクトのかけ方
    はあまり好きではありませんね。淡々と、等倍速で凄いシーンを
    見られるってのが、僕なりのCSムービーの楽しさです。

  2. Avatar unko says:

    Quakeのは、あまり印象に残るようなものはありませんでした。

  3. Avatar the a.o.w. says:

    ダウンロードリンクが一つもない・・・

  4. Avatar caty says:

    100分割とか勘弁してくださいw
    回線やばすなのでもう終わります;

  5. Avatar Yukari.T says:

    >caty
    無茶しやがって・・・
    ありがたくいただくよん