eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPLがe-Sportsゲームの開発を発表

Severity
『Cyberathlete Professional League (CPL)』が、PCとコンソールの両方に対応したオリジナルのマルチプレーヤーゲームを開発する『Severity』というプロジェクトについて発表を行いました。

発表によると、『Severity』は1vs1やチーム戦のモードを備えるfirst person shooter(FPS)で、カジュアルゲーマーからプロゲーマーまでプレー可能な内容になるとのこと。もちろん、オンラインやLANでの対戦も可能で、デフォルトで観戦機能、トーナメントモード、戦績統計機能などが実装される予定です。

『Severity』には、QuakeやDOOMシリーズでおなじみのid Softwareのテクノロジーが採用されるとのこと。id Software社が開発を担当するとは書かれていないので、おそらく同社のエンジンを使って開発が進められるのだと思います。

CPLのサイトにて公開されているジョン・ロメロのムービーによると、「『Severity』は『究極のFPS(The ultimate FPS for team and solo)』になる」とのことで、このタイトルはCPLにて採用されるそうです。

このエントリを書いていて、数年前にgoodplayer.jpの犬飼さんが「Quake3にしてもCounter-Strikeにしても、あれはシステム・ルール的にe-Sports専用のゲームというわけではない。今後はe-Sportsで使うためのゲームタイトルが必要になると思う(※記憶を呼び覚まして書いているので、このまま犬飼さんが発言していたわけではありません)」という趣旨の話をしていたことを思い出しました。CPLが自身のイベントで採用するために開発するという『Severity』は、まさにその「e-Sportsのためのゲームタイトル」になりそうです。

CPLは2007年内にテスト版をリリースすることを目標としているそうです。
『Severity』の公式ページが公開されていますが、現在はタイトルロゴのみが表示されています。

情報元 : CPL | Severity

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    これは間違いなく今年最大のニュースになりそうですね!
    『1vs1やチーム戦』『カジュアルゲーマーからプロゲーマーまで』『PCとコンソールの両方に対応』と聞いて興奮を抑えきれずにいます。
    CS:Pはニュースが長いあいだ停滞しているようですが、CPLはこれまでに試合用のmapを作ったりしてきましたしidが開発を担当するとなるとこれは安心してもいいんですかね。e-Sportsが具体的で明確な媒体を得ることで、従来のゲームのプレイスタイルとのあいだで揺れてきた障壁がなくなることを期待。

    『2006年はe-Sports元年だ』というのは間違いではなかった。

  2. Avatar ふみお says:

    ne…warsowは?

  3. Avatar Yukari.T says:

    計画が立ち消えないことに期待。

  4. Avatar ホギ says:

    レースゲームならばESWCのためにリリースされたTrackmaniaNationが公開されている。
    Severityも無料であそべるようにならないとプロ志向の人はともかくカジュアル志向の人はついてこないかもなぁ。

    それよりも気になっているのが、
    例えばTMNationsがESWC以外の大会で採用されていないように、
    SeverityがCPLの名前を冠して他大会で使用できないなんてことになると、CPLのみがSeverityを使って、他の大会は無料有料含めていろんなタイトルを使うことになり、コミュニティーの中で混乱が起こって、結局はQ3やCSを使いましょ、ということになったら何のために開発したのかわからなくなる。

    ソフトを有料にするか無料にするかまだわからないが、「WCGさん、ESWCさん、がんがんうちのSeverityを使ってやってくださいよ」というCPLの懐の広いところを見せてくれることを期待。

  5. Avatar muffman says:

    daikatana2??

  6. Avatar Qual1ty says:

    キャラの動きが心配っすね、SFやクライシスみたいに東南アジアの影絵みたいなカクカクの硬い動きだったら嫌だ、敵を倒した後のラグドールの動きがHL2のような操り人形の糸切ったみたいに手足がありえない絡まり方するのは嫌だ、Q3エンジンのように昆虫が死んだみたいな硬い死に方は嫌だ。

    ネットコードも心配っす、ネットではピン150前後でもプレイできるようにクライアント判定がいいと思う、鯖設定で鯖判定とクライアント判定を切り替えて立てられたらいいと思う。

    以上