KIKOOOOがmibrを脱退し、プロゲーマーを引退

mibr
Carlos “KIKOOOO” SegalがBrazil mibrを脱退し、プロゲーマーを引退することが発表されました。

KIKOOOOは過去にも数回にわたり脱退・再加入を繰り返しており、正直なところ「またか」というのが個人的な感想です。

ハイレベルでのCSを続けるモチベーションがないことや、学業に専念したいといったことが脱退の理由として発表されていました。

mibrメンバー

  • Brazil Lincoln “fnx” Lau
  • Brazil Bruno “bruno” Ono
  • Brazil Renato “nak” Nakano
  • Brazil Raphael “cogu” Camargo
  • Brazil Rafael “pava” Pavanelli

また、チームはpavaに変わるメンバーを探しているとのことでした。

昨年、mibrはESWC2006優勝、KODE5グランドファイナル4位、WCG2006ブラジル代表、WCG Pan American Games金メダル獲得などかなりの好成績でした。
今回のメンバー変更などが、2007年の成績に影響を与えることになるでしょうか?

情報元

コメント

Avatar Yukari.T

またか・・・
そのうち復活してまたあの鬼aimが見られることを期待しておきます