eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Blizzard Worldwide Invitatinal III開催

Battle.Net
5/19、20に韓国ソウルで「Worldwide Invitatinal III」を開催することをBlizzard Entertainmentが発表しました。

先日ラダーリセットされたWC3の『Battle.Net Season5』のASIA最終予選とMMORPG「World of Warcraft(WoW)」のArena Tournament、韓国のトッププレイヤー等を集めたWC3とSC(Starcraft)のトーナメントを予定している他、開発者とファンとのディスカッションも予定されています。

プレスリリース中に「エキサイティングなEスポーツトーナメントになるでしょう」と書いてあり、BlizzardがEスポーツを強く意識していることが伺えます。

興味深いのは、BlizzardがWoWをEスポーツタイトルとしてプッシュしようという動きが見える点です。今回のイベントでも競技タイトルに入れていますし、ゲーム中に「Arena」と呼ばれるPlayer vs Plyaer用の闘技場を実装した他、「The Aromry」というサイトを立ち上げ(現在ベータテスト中)、装備やスキルステータスを含めたプレイヤープロフィールの掲載や、Ladderシステムの実装など、”対戦”を強く意識した動きがあります。

世界に850万人の月額課金会員を持つタイトルだけに、今後の動向に注目です。

情報元

Avatar
Writer