eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Begrip Gamingからメンバーが2名脱退

Begrip Gamingからメンバーが2名脱退

Begrip Gaming
『Begrip Gaming』からFabian ‘blomstar’ AkermarkとMax ‘azl’ Hoogの2名が脱退することが明らかになりました。

脱退の理由は2名がチームとして機能していないためで、チームによる解雇による脱退となります。

『Begrip Gaming』はこの2名に変わって、Ruben “get!” Hellberg(元Speed-Link)とKim “like” Bergを仮メンバーとしてチームに加入させています。
本日行われるというClanbase Eurocupのvs sYncke戦には、この2名を加えた5人のメンバーで臨むことになるとの事でした。

Begrip Gamingメンバー

  • Sweden Fredrik “JAEGARN” Andersson
  • Sweden Bjorn “threat” Pers
  • Sweden Niklas “Nikolaus” Johansson

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!