eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Steamのアカウント数が1,300万を突破


Valveがゲームのオンライン配信プラットフォーム『Steam』のアカウント数が1,300万を突破したことを発表しました。

Steamを通じてのゲームプレー時間は、月間で70億時間以上で、取り扱いゲームタイトルは150を超えさらに増加中です。
さらに、Steamにおいて2,500回を超えるゲームのアップデートを実施したとのことです。

アカウント数については、発行数の合計なので有効なアカウント数はもっと少ない値になるはずです。
ユニークなユーザーはどのくらいなのでしょうか?

のべとはいえ、PCゲームに興味がある顧客情報を1,300万も持っているというのはすごいですね。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. ホギ より:

    World of Warcraftのアカウント数が800万でおどろいていたけど、Steamの1300万人もまたすごいですね。

  2. ShinganJ より:

    1300万人…。単純に1アカウント1,000円~1,500円使うとすると
    大体150億円程ザックザク。恐ろしい金額…。