eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Team3DのオーナーがTorbullからmotoに

Team 3D
アメリカのプロゲームチーム『Team3D』のオーナーがCraig ‘Torbull’ LevineからDave ‘moto’ Geffonに引き継がれたことが発表されました。

Team3Dは2002年に『プロゲーマーとなること』を目標に結成されたチームです。
現在は、多数のスポンサーがつき実績的には幾度となく世界一となるなどプロゲーマーとして成功を収めています。

Torbullは、今後もEスポーツエンターテイメントの発展のために仕事を続けていくとのことです。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Kyodog より:

    motoがオーナーに、ですかぁ。
    何度かmotoのインタビュー動画とか見ましたけど、
    しゃべっている内容が非常に知的で印象に残っています。