Virtus.proから2名が脱退 チーム内の衝突が原因

Virtus.pro
ロシアの『Virtus.pro』Counter-Strikeチームから、チーム内の衝突が原因でAleksey ‘HEL1’ NovikovとIvan ‘F_1N’ Kochugovの2名が脱退することとなりました。

この内紛に関する詳細は、身内の出来事のためか、公には発表されていません。

Virtus.proは、今月にEスポーツスクールを開校したり、『Electronic Sports World Cup 2007(ESWC)』のロシア代表の権利を獲得したりと注目を集めていました。

ESWCには、チームのコーチであるKonstantin “groove” Pikinerが4人目のメンバーとして参加予定とのことです。

Virtus.proメンバー

現在のところ、正式なプレーヤーは下記の3名となります。

  • Russia Alexey “LeX” Kolesnikov
  • Russia Viktor “Sally” Filimonchenko
  • Russia Roman “ROMJkE” Makarov

情報元

コメント

Avatar ShinganJ

なんか以前にもこういう記事みたような・・

こういうことよくありますよね。

Avatar Twist

SallyはVPに入ったら3人が脱退した.VPオワタ!!! BEGRIP GO!!!