eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Virtus.proから2名が脱退 チーム内の衝突が原因

Virtus.pro
ロシアの『Virtus.pro』Counter-Strikeチームから、チーム内の衝突が原因でAleksey ‘HEL1’ NovikovとIvan ‘F_1N’ Kochugovの2名が脱退することとなりました。

この内紛に関する詳細は、身内の出来事のためか、公には発表されていません。

Virtus.proは、今月にEスポーツスクールを開校したり、『Electronic Sports World Cup 2007(ESWC)』のロシア代表の権利を獲得したりと注目を集めていました。

ESWCには、チームのコーチであるKonstantin “groove” Pikinerが4人目のメンバーとして参加予定とのことです。

Virtus.proメンバー

現在のところ、正式なプレーヤーは下記の3名となります。

  • Russia Alexey “LeX” Kolesnikov
  • Russia Viktor “Sally” Filimonchenko
  • Russia Roman “ROMJkE” Makarov

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ
コメント (0)
  1. ShinganJ より:

    なんか以前にもこういう記事みたような・・

    こういうことよくありますよね。

  2. Twist より:

    SallyはVPに入ったら3人が脱退した.VPオワタ!!! BEGRIP GO!!!

  3. Calin より:

    begrip gogogo