Dimension4 CS部門からプレーヤー3名が脱退

Dimension4

フランスのプロゲームチーム『Dimension4』のCounter-Strike部門からプレーヤー3名が脱退することが明らかになりました。

脱退が明らかになった3名

Dimension4を脱退することを決意したのは下記の3名です。

  • France Vincent “YanK” Gouty
  • France Fabrice “ScariuM” Bonnet
  • France Oscar “Rosco” Parrocel

YanKは、ESWCフランス予選後、チームやCSでの自分の存在意義を何度も考えた結果、それらよりも大切なものがあるのではないかという結論に達し、脱退を決定したそうです。

ScariuMはCS1.6をプレーするつもりはもう無いようで、現在はCS:Sourceを触り始めていますが、それを続けていくのかはいまのところ不明です。

Roscoの脱退理由や去就については説明がされていませんでした。

今回の脱退劇には、ESWCフランス予選で5~8位という成績不振が関係しているようです。

Dimension4 CS1.6メンバー

3名の脱退によりDimension4は2名のみとなってしまいました。

  • France Benjamin “KaRa” Carasco
  • France France Julien “YoRLiN” Mailhe

現在、チームの再結成に向けてプレーヤー探しを行っているそうです。

情報元