eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

アメリカ陸軍が CPL Summer Event のスポンサーに

Cyberathlete Professional League(CPL)
アメリカ陸軍が8月30~9月2日にかけて開催される『Summer 2007 CPL Championships』 のスポンサーになったことが発表されました。

自分のPCを持ち込むBYOCエリアでは、アメリカ陸軍によって開発されたFPS『America’s Army』を使った賞金$10,000のトーナメントが開催されます。
この他にも、America’s ArmyのPC・Xbox360版を体験プレーすめことが可能になるそうです。
アメリカ陸軍は、以前にもEスポーツ大会の運営や情報を配信している大手サイト『GGL.com』のスポンサーとなっています。
今回新たにCPLのスポンサーになったのは、やはりゲーマーからの志願数が多かったからなのでしょうか?

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    今CyberShotsのサイトを見てみたらサイトが更新されていて、通販ができるようになっていたので少し驚いた。
    ちなみに通販できるのはアメリカのみ。