eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike Online』22日より韓国でプレオープンβテスト実施

Counter-Strike Online (カウンターストライク オンライン)

今月22日から韓国で『Counter-Strike Online』のプレ・オープンβテストが開始されます。
なんだか、急に本格的になってきた感じですね。
以下が、プレ・オープンβテストに関する情報です。

和訳

22 日から 1 週間 24 時間サーバーオープン「銃声を響かせる日のみ残された」

(株)ネクソン(代表クォンジュンモ)は来たる 22 日から自社で開発した『Counter-Strike Online』のプレオープンベータテストを実施することを明らかにした。

オープン前、最後に実施される今回のテストは 28 日まで合計一週間「ゲームポータルネクソン」の会員を対象に行われ、時間制限なしに 24 時間サーバーがオープンされる。

ネクソンはこの 1 か月間で 2 回のテストを行い、クライアントの安定性および PC 仕様による互換性、最適化を集中点検し、これを通じて快適なプレー環境を構築することに全力を注いできた。

プレオープンベータテストでは、2 回のテストを通じて公開されたコンテンツとシステムなどがそのまま適用され、経験値やゲーム成績などのユーザープレー記録が今回のテストから累積される。

また、プレオープンベータテスト期間中に作られたキャラクター名とクラン名についても、オープン後、永久的に使用できる特典が提供される予定だ。

『Counter-Strike Online』の開発を総括しているパクギョンミン室長は「みなさんのたくさんの声援と参加のおかげで、開発が順調に行われている」とし「今回のテストを通じて最終点検をし、近いうちにオープンできるようにベストを尽くしたい」と話した。

『Counter-Strike Online』は先月 20 日に実施された初テストの結果、3 日間のテスト期間中 17 万名が参加し、5 千件の書き込み登録および、テスト初日にポータルサイトの急上昇検索ワード 1 位になった。さらに今月 10 日に実施された 2 回目のテストでは、90 %に肉薄(87.5 %)する再接続率と 4 千あまりに達するクランが作られるなど、たくさんの話題が生まれている。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者