『GOM TV招待戦』15歳のイヨンホ選手が最年少優勝

『GOM TV招待戦』15歳のイヨンホ選手が最年少優勝
『GOM TV招待戦』で何と15歳のイヨンホ選手が最年少優勝を果たしました。

この日、イヨンホ選手のおじさんがバスを一台貸切にして、親戚全員で応援に駆けつけたそうです。ソンビョング選手はまたしても準優勝に終わり、ファンの間では決勝ジンクスが心配されているようです。

和訳

“総司令官”ソンビョング倒し個人リーグ最年少優勝

“幼い怪物”イヨンホ(KTF)が、最強選手 16 名が競った最高の席にあがり、総合チャンピオンを果たした。

1 日、子供大公園ドームアートホールで開かれた『GOM TV INVITATIONAL』決勝戦でイヨンホは“総司令官”ソンビョング(三星電子)を 3 : 2 で撃退した。

このところ絶好調の技量を見せているイヨンホと、テラン戦最強の競技力を誇るソンビョングの真向対決は、すべての競技で名勝負を演出し最終戦までもつれ込む接戦の連続だった。

機先を制するのに成功したのはイヨンホ。1 競技目でイヨンホは、アップグレードに忠実なゴライアスを絶妙に活用し、ソンビョングのキャリアを無力化させ勝利をもぎ取った。

敗北で出発したソンビョングはすぐに反撃に出た。ソンビョングは 2 競技目でキャリアを先に立たせて主導権を握り、イヨンホの猛追撃に対し安定した競技力を見せた。3 競技目ではリーバー牽制、ドラグーン圧迫に続き物量を爆発させ、逆転に成功した。

これに対しイヨンホは 4 競技目でヴァルチャー牽制に続くフルアップゴライアス&タンクの一発攻撃で勝利を収め、勝負を最終戦に引っ張った。

運命の 5 競技目、勝利の女神はイヨンホに微笑んだ。イヨンホは安定した運営の後、圧倒的な物量で中央を掌握。キャリアをはじめとした相手の兵力を全て制圧し、長かった勝負にピリオドを打った。

これによりイヨンホは、“ eスポーツ史上最強の統合チャンピオン戦”を掲げ、去る 2 月 17 日に始まった『GOM TV STAR INVITATIONAL』で優勝を果たし統合チャンピオンとなり、2000 万ウォンの優勝賞金とトロフィーを手にした。また、15 歳 7 ヶ月 25 日で個人リーグ最年少優勝(イベント戦含む)という記録も達成した。

一方、ソンビョングはプロトス最強のテラン戦競技力を誇示し善戦したが、最後の壁を越えられず、賞金 1000 万ウォンと共に準優勝にとどまった。

情報元