ブリザードが歴史的eスポーツタイトルの1つ、『StarCraft』と拡張パック『Brood War』の無料配布を開始

sc-get-free

Blizzard Entertainmentがリアルタイムストラテジーの名作『StarCraft』と拡張パック『StarCraft: Brood War』の無料配布を開始したと発表しました。

『StarCraft』と拡張パック『Brood War』が無料化

Blizzard Entertainmentが1998年に発売した『StarCraft』は世界中で大きな人気を獲得したゲームタイトルです。特に韓国ではケタ違いの人気を誇り、世界でもいち早くプロリーグやプロゲーマーを誕生させて成熟したeスポーツシーンを創り上げ、同国をeスポーツ先進国とすることに貢献しました。

Blizzard Entertainmentは今回の無料化に合わせて『StarCraft: Brood War』の1.18パッチを公開。Windows10やUTF-8など最新の環境をサポートした他、チート対策、リプレイの自動保存、観戦モードの追加など愛好家にはうれしい対応が行なわれています。

2016年10月には、韓国『StarCraft ProLeague』がeスポーツ世界最長となる14年の歴史に幕を下ろした事が発表されましたが、今回の無料化や2017年夏にリリースが予定されている日本語や4K解像度などに対応した『StarCraft: Remastered』によって再び『StarCraft』人気の高まりやeスポーツシーン復活を期待することが出来そうです。

情報元