KODE5 日本代表の ENZA 選手が Clan Apoc に加入

ENZA選手
『KODE5 2007』 日本代表の ENZA 選手が、海外の Warcraft III チーム『Clan Apoc』に加入しました。

Clan Apoc

『Clan Apoc』は Starcraft クランとして 1999 年に設立され、2003 年からは活動タイトルを WarcraftIII に変更。その後、何らかの理由により、活動を暫く停止していました。

今回、オーナーである Source 氏が WarcraftIII クランの復帰を決定し、数々の才能あるプレイヤーを新たに迎えることになりました。
その中には、『KODE5 2007』 のファイナリストである ENZA 選手及び WorldCyberGames のタイトル保持者である Raziel 選手も含まれており、豪華なメンバー構成となっています。

情報元サイトのコメント数からでも判断できるように、このクランに対する期待は非常に大きなものとなっています。
ただ一つ、メンバーの国籍は殆どダブらないほどの多国籍のため、コミュニケーションはどういう風に取るのかが気になります。

いずれにしても、ENZA 選手にとっては大きなステップアップになることを期待したいところです。

Clan Apocメンバー

Management:

  • United States Source
  • Germany StarkOaLa
  • Germany Stoke
  • United States Sveet

Players:

  • Sweden Madoka
  • Japan Enza
  • India Raziel
  • United States Phoenix
  • Pakistan Stud
  • Russia Spitfire
  • Russia Snail
  • Korea Run
  • United States Ourlady

この記事は GeIL_Takahashi 氏による投稿です。ありがとうございました。

情報元

コメント