eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーミングキーボード『DHARMA TACTICAL KEYBOARD』レビュー

ダーマタクティカルキーボード
シグマA・P・Oシステム販売株式会社が展開するゲーミングデバイス・ブランド『ダーマポイント』の最新ゲーミングキーボード『DHARMA TACTICAL KEYBOARD(ダーマタクティカルキーボード』のレビュー記事が 4Gamer.net に掲載されていました。

『ダーマタクティカルキーボード』は、東プレの『Realforce91UBK』がベースとなっています。
『Realforce』シリーズは、日本のコアな PCゲーマーに人気を誇る製品なだけに、すでにその性能は保証されているようなものでしょう。

レビューでは、その『Realforce91UBK』と、『ダーマタクティカルキーボード』の違いを掘り下げて紹介しており、購入を検討している人は非常に参考になる内容となっています。

両製品を比較したとき,ゲーム用途での使い勝手に優れるのは,明らかにDHARMA TKのほうである。ゲームにおいては,キーの場所にかかわらず,素早く操作できる必要があるからだ。全キー30g荷重は圧倒的に軽いため,ゲーム用途をメインにRealforce91UBKの購入を考えていた人には,DHARMA TKは間違いなくお勧めできる。
一方,Realforce91UBKに慣れ,十分満足している人がわざわざ買い換える必要は感じられない。

レビューは以下からご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar みやは~ says:

    >>「キータイプ養成ギブス」的特性を持つといっていいかもしれない。(本文より)
    これ、正解ですw。リアフォ106Sユーザーですが未だにミスタイプ多発中。30g加重は人選びますよ~

  2. Avatar Mako says:

    CSNEOのキーボードも全部30gだったような?>うろ覚え

    自分はRealForce91(PS/2)を使っていて、Windowsキーはソフトウェアで無効にしています。
    以前は富士通の親指シフトキーボード(FMV-KB611)でゲームをしていました^^;
    これは、本当に軽かった。40g位じゃないかなぁ?

  3. Avatar 0veRcomE says:

    全荷重30gのリアフォがあるのにね

  4. Avatar みやは~ says:

    >>Mako氏
    CSNEO用のリアフォは一部が特殊配列の30g統一品ですね

    >>0veRcomE氏
    リアフォ106Sは30gですがテンキー有り。30g統一のテンキーレスは初ですね。
    後106や91といったWinキー有りのモデルにキー入れ替えが搭載されたのも初です。