eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

台湾のメモリメーカー『GeIL』が日本に上陸

GeIL

KODE5 Global Finals』の日本代表 ENZA 選手のスポンサーであった台湾のメモリメーカー『GeIL』が日本に上陸したことが発表されています。

竜の目が光るような LED ランプを着装した独特の外観を持つメモリ『Black Dragon』は、安定したパフォーマンスが売りのゲーム専用メモリです。

GeIL の メモリを搭載した BTO PC『INSPIRE GL E84000XN/DVR』が本日より Faith で発売されている他、メモリの単体販売もスタートしています。

『GeIL』の代理店である株式会社 MVK のサイトでは、オリジナルグッズのプレゼントキャンペーンが実施されています。

Takahashiさん情報ありがとうございました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Ambas a says:

    LEDがあってもマザボに刺したら見えないんじゃないだろうか・・・

  2. Avatar Daniel says:

    グラフィックスボードのデザインとか、マザーボードの色分けとかも同じ事だし、好きな人が買えばいいんじゃないの?

    下着と一緒で、通常は見せない、いざという時に見せるみたいな?

  3. Avatar hanatyan says:

    勝負メモリってやつか

  4. Avatar _mika7 says:

    次のNight LANは勝負メモリだらけになる予感

  5. Avatar ホギ says:

    たとえ派手なメモリをつけてみても、見せる場所や観衆が集まる場所がないと・・・

    ということで日本のLANPARTYへの協力もお願いしますね

  6. Avatar JamesB says:

    透明のアクリルPCケースだったら露出度満点

  7. Avatar mego says:

    ENZA選手へのサポートや前回のNIGHTLANもあるので
    今後も期待したいです。

  8. Avatar Daniel says:

    勝負メモリ・・・www

    日本人ってやっぱヒカリ物好きなんですかねー

    最近LANパーティの予定とかあるのかな?

  9. Avatar ホギ says:

    AKIBA PC Hotlineにも紹介されてました。
    http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080531/ni_i_mm.html?i