eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Midwest Challenge』開催の延期を発表

Midwest Challenge

アメリカのコリンズビルにて7月に実施が予定されていた LAN 大会『Midwest Challenge』が、11月に延期されることか公式サイトにて発表されています。

Midwest Challengeタイトル・賞金

  • Counter-Strike1.6 – $50,000
  • Call of Duty 4 – $50,000
  • Quake 3 – $24,250

『Midwest Challenge』は、上記の3タイトルで開催される予定で、賞金総額は $124,250 (約1,340万円, $1=108.18円)となっていますが、参加を希望するチームやプレーヤーが予定よりも少ないことから、開催を延期することを決定したそうです。

大会や BYOC への参加費を支払ったユーザーには、ひとまず全額が返金されたそうです。
競技の参加費用が $125 というのがネックになっているのでしょうか?

川端さん情報ありがとうございました。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!