eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Source Engine、Dedicated Server、SDK アップデート


『Episode 1 Source Engine』『Source SDK』『Source Dedicated Server』がアップデートしています。

Episode 1 Source Engine Update Released (7/9/2008)

Episode 1 Source Engine

  • Windows Vista を使っているユーザーは、Counter-Strike: Source, Half-Life 2: Episode 1, Half-Life 2: Deathmatch で 5.1chと7.1ch スピーカーを利用できるようになった

Source Dedicated Server Update Released (7/9/2008)

Source Dedicated Server

  • 誤ったパスワードを設定して過度に rcon を使われることによって起こるクラッシュを修正した

Source Sdk Update Released

Enhancements

  • Particle Editor, Material Editor, Commentary Edito r をが Souce SDK 内に取り込んだ
  • Orange Box MOD 用のソースコードをアップデートした
  • SDK コンテンツのための見本 particle システムファイルを追加した

Bug Fixes

  • dedicated server やサーバープラグイン用の Linux バイナリと makefile をアップデートした
  • Faceposer phoneme editor は、phonemeが保存されなかった時に警告メッセージをポップアップするようになった
  • ‘splitskybox.exe’ におけるクラッシュを修正した
  • Day of Defeat: Source は Orange Box games のリストに表示されるようになった

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!