eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ESWC Masters』優勝の Cypher が Serious Gaming に移籍

Serious Gaming
『ESWC Masters』の Quake3 部門で優勝した Alexei “Cypher” Yanushevsky が、fnatic から Serious Gaming に移籍しています。

fnatic にはこれまでかなり世話になっていることから移籍を決断するにはかなり悩んだそうですが、親友である Maciek ‘av3k’ Krzykowski が Serious Gaming に参加していることが決定の際に大きな決め手となったとの事。

Cypher は 18 歳、av3k は 17 歳とお互い年齢が近いことや言葉も通じることから仲がいいようですね。

今後は、7月24~27日にスペインで開催される『GameGune』、8月25日~27日にアメリカで開催される『ESWC 2008 Grand Final』に出場を予定しています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!