アラブの投資グループが『Cyberathlete Professional League』を買収

Cyberathlete Professional League(CPL)

『Cyberathlete Professional League(CPL)』が、アラブの投資グループにより買収され新会社として生まれかわることが発表されています。

CPL は 1997 年から始まり、10 年以上にわたり e スポーツ大会を開催していましたが、今年の 3 月に本年度の イベント開催予定を全てキャンセル し、事実上運営が終了となっていました。

アラブの投資グループの広報である Angela Summers 氏によると、グループはアラブ首長国連邦を拠点とする『 CPL,LLC 』という新会社を設立し、世界中でゲームのトーナメントを開催していく予定とのこと。

Angela Summers 氏は、「CPL はビデオゲーム産業において他のゲームリーグなどよりも歴史を持ち広く認識されたブランドです。よりエキサイティングで大規模に生まれ変わる CPL をゲーマーに再紹介するのを楽しみにしています。」とコメントしています。

また、創設者の Angel Munoz 氏は「この買収は、国際的なインタラクティブエンターテイメント産業が必要とする積極的支援で、CPL が新しい経営者の元で継続し、さらなる賞賛が歴史に追加されていくのを楽しみにしています。」とコメントしています。

新しい CPL の詳細については、9 月末までに発表されるとのことです。
どのようなタイトルが採用されていくのか、また大会はどのような方式で行われていくのかなど発表が待ち遠しいですね。

情報元

コメント

Avatar ホギ

賞金が突然とんでもない額になりそうで楽しみだ。

Avatar ゆりうすさん

多分1桁がくらい違う賞金になりそうだ

Avatar daichi

日本の政治にはアラブと仲良くやってもらわないとね

Avatar JamesB

CZ版メガネ歓喜!!

政府系のファンドではないとは思いますけど
アラブといえばITの誘致に余念がないですからね。
びっくりするようなビジネスモデルを出してきたりして。

しかしなぜかものすごい既視感が。CSOの記事かなんかかなぁ。