eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

mibr が Counter-Strike1.6 チームのメンバーを大幅に変更

mibr
mibr が Counter-Strike1.6 チームのメンバーを大幅に変更したことを発表しています。

mibr メンバー

メンバー

  • Brazil Bruno “bit” Lima
  • Brazil Raphael “cogu” Camargo
  • Brazil Lincoln “fnx” Lau
  • Brazil Renato “nak” Nakano
  • Brazil Wellington “ton” Caruso
  • Brazil Carlos Henrique “KIKOOOO” Segal (coach)

脱退

  • Brazil Norberto “Lance” Lage
  • Brazil Thiago “btt” Monteiro
  • Brazil Olavo “cky” Napoleao

mibr は、7 月にスペインで開催された『GameGune2008』では優勝の栄冠を手にするも、先月アメリカで行われた 『ESWC 2008 Grand Final』では GROUP STAGE 2 で 3 位 (ベスト 16)という成績となっていました。

ESWC に照準を合わせて活動していた mibr ですが、上記の通り成績は振いませんでした。
本当にチームに必要なメンバーを再考した結果、過去に優勝の要因となった cogu、nak、 fnx 、そしてこの 2 年間で最も伸びたプレーヤーである bit、キーマンとなる ton を新チームのメンバーとして決定したとのことです。

現在、チームは 2 週間後に開催される『WorldCyberGames』ブラジル予選に向けてトレーニングを行っています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar rane says:

    1.6に照準を合わせてきたということなんだろうが、
    cs:s部門はどうなったんだろう・・・?

    CGSで、sourceが人気な北米に便乗しようとして失敗した。
    そんな感じですかねえ

  2. Avatar notfound says:

    大幅に変わりましたね。
    raneさんの言ってるみたいに、CS:S部門が気になります。