eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPL日本代表レポ5

BRZRKです。
今日から試合内容が濃くなってきました。
D2を打ち倒したJ1Nは強豪zExに13-11で惜敗、
D2をサポートしてくれたカナダのRedphiveは4Kingsとの試合で電源を抜かれたりと、
ちょっと怪しい事件が発生し、はっきりしないまま敗退となりました。
本日中に決勝進出クランが決定してます。

メディアパスを駆使し、会場のトーナメントエリアで撮影を敢行、
海外の有名プレイヤーの試合中の表情や、マウスさばきなどを撮影。
こちらも機会があれば公開したいと思っています。
試合は見ていておもったのが、どのクランも気合を入れて声をだしている。
これはやはり、自分たちのテンションをあげるのに必要なのだと再認識。
これにより、負け雰囲気を一掃することができ、逆転を果たすこともある。
現に本日みることができたSK対3Dの試合はskが後半に3Dより声を出していた。
そのおかげか、SKは逆転して無敗のまま決勝に進出。

試合後にElementとHeatoNにショートコメントをもらうことができたので、抜粋する。
HeatoN
「3DのようなすばらしいClanを倒せたことがうれしい。彼らは対SK作戦をつくってきていたので、非常にやりにくかった」。

Element
「非常にきぶんがいいよ。僕はCPLの決勝には2度来たことがあるけれど、どっちも敗者復活側からの決勝だったので、やっと優勝へ一番近い位置にこれた。3Dというすばらしいチームに勝てたこともやっぱりうれしいね」。

とのこと。
こちらもビデオにとってあるために、後日UPしたいとこです。

明日は決勝!

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar Mac says:

    電源抜かれるとか言ってあやしすぎるw

  2. Avatar Yossy says:

    KAF先生 ping5000事件級

  3. Avatar POLYGON犬飼 says:

    カナダのかれれは53時間かけてバスでダラスまできたそうです。
    その間で何かがくるったのかもしれません。