eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

2008年6~12月までの『Steam Hardware Survey』最新結果発表

Steam Hardware Survey
Steam ユーザーのハードウェア環境調査『Steam Hardware Survey』の最新結果が発表されています。

Steam Hardware Survey

『Steam Hardware Survey』は、Steam のアカウントを待つ 1500 万以上のユーザーを対象とした任意参加の調査となっています。
今回の調査結果は、本年度の 6 月以降から約半年分のデータを集計したものです。

今回の調査での、ビデオカードシェアは約 65% が nVidia、ATI が 27.4%。CPU は 63.62% が Intel、AMD が 36.37% となっています。

使用言語における「Japanese」の利用率は前回の調査から +0.22% 増の 0.80% となりました。日本での Steam ユーザーが増えているようですね。
この他にも様々なデータが提供されているので以下からご覧ください。

なお、過去の調査結果は以下からご覧いただけます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/