『mibr』が Counter-Strike1.6 チームを含む 2010 年の新ラインナップを発表

mibr
mibr』が Counter-Strike1.6 チームを含む 2010 年の新ラインナップを発表しました

mibr 2010

国際大会で数々の実績を持つ『Team PlayArt』がそのまま『mibr』となっています。
各チームのメンバーは以下の通りです。

Counter-Strike1.6

新しいラインナップは、『DiDe Brasil 2009』優勝、『WCG Brazil 2009』 3 位の実績を持っています。
チームは、5 月 30 日に開催される『ESWC Brazil 2010』に招待チームとして参加予定です。

FIFA

Shevi 選手は『Brasil FIFA Challenger 2010』で優勝しブラジル代表として 5 月 1 日に開催された世界大会『FIFA Interactive World Cup 2010』に出場し 9 位という実績を持っています

Carom 3D

Gabriel 選手は 『Samsung WCG Open 2009』で優勝、Guigo 選手は同大会準優勝、『WCG 2008』銅メダル、さらにペアで ESL Summer Cup 2009 にて優勝しています。

Need For Speed

Gear 選手は『WCG 2005』の金メダリスト、『WCG 2008』ベスト 8、Speed 選手は 『WCG 2006』4 位、『WCG 2007』金メダルといった実績があります。

Counter-Strike1.6 チームは、2009年11月の解散以来、約半年ぶりの活動再開となります。
mibr が復活となったことでシーンがより盛り上がっていきそうです。

また、『ZOWIE GEAR』がチームのスポンサーとなったことも発表されていました

情報元

mibr Counter-Strike

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメント (1)

ZOWIEやばいな

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。