Negitaku.org esports > > > DOTA2世界大会『The International 4』で中国Newbeeが優勝、5億円以上の賞金を獲得

ニュース

DOTA 2 DOTA2世界大会『The International 4』で中国Newbeeが優勝、5億円以上の賞金を獲得

賞金総額11億円以上のDOTA2世界大会『The International 4』にて China Newbee が優勝となりました

The International 4

『The International 4』は、招待および世界各国の予選を勝ち抜いた16チームの参加で行なわれた世界大会です。

16チームによるプレーオフを勝ち抜いた8チームが、NBAシアトル・ストームのホームスタジアム「Key Arena」にてトーナメント戦を行ない、決勝戦で China Newbee と China ViCi Gamingが対戦。China Newbeeが3-1で勝利し、5億円以上の優勝賞金を獲得しました。

大会の基本賞金総額は160万ドルで、「The International Compendium 2014」($9.99)が1つ売れるごとに$2.5、「The International Compendium 2014」をレベルアップさせるのに必要なポイントの購入金額の25%が賞金に配分されます。その結果、賞金総額はゲーム大会史上最高額となる前代未聞の1,000万ドル以上となりました。

賞金 - $10,931,105 (約11億699万円, $1=101.28円)

The International 4 - Prize

  • 1位: China Newbee - $5,028,308 (約5億921万円)
  • 2位: China ViCi Gaming - $1,475,699 (約1.49億円)
  • 3位: United States Evil Geniuses - $1,038,455 (約1億516万円)
  • 4位: China Team DK - $819,833 (約8,302万円)
  • 5-6位: Europe Cloud9 - $655,866 (約6,641万円)
  • 5-6位: China LGD - $655,866 (約6,641万円)
  • 7-8位: Ukraine Natus Vincere - $519,227 (約5,258万円)
  • 7-8位: China Invictus Gaming - $519,227 (約5,258万円)
  • 9-10位: Malaysia Titan - $49,190 (約498万円)
  • 9-10位: United States Team Liquid - $49,190 (約498万円)
  • 11-12位: Europe Mousesports - $38,259 (約387万円)
  • 11-12位: Sweden Alliance - $38,259 (約387万円)
  • 13-14位: Russia Team Empire - $21,862 (約221万円)
  • 13-14位: Europe Fnatic - $21,862 (約221万円)
  • 15-16位: United States Natus Vincere.US - $0
  • 15-16位: Malaysia Arrow Gaming - $0

The International 4

The International 4

The International 4

ファイナル

China Newbee は2014年3月に結成されたチームで、The International 2012、2013に出場した China LGD Gaming、China TongFu に所属していたメンバーで構成されています。Phase Two予選リーグを7勝7敗の7位で通過した後、Phase Threeで Malaysia Titan、そして過去大会の世界王者 Ukraine Natus Vincere とChina Invictus Gaming を倒しメインイベントの勝者側トーナメントに進出。こちらでは、China ViCi、United States Evil Geniusesを倒し、グランドファイナルにコマを進めました。

対する China ViCi Gamingは『RaidCall EMS One Fall Season』優勝、『The Summit』3位、『ESL One Frankfurt』ベスト8などの実績をもつチームです。Phase Two予選リーグを10勝3敗で1位通過しましたが、メインイベントの勝者側トーナメント ラウンド1 で China Newbee に 1-2で敗退。 敗者側トーナメントで Europe Cloud9、China Team DK、United States Eviul Geniuses を撃破し、グランドファイルで再び China Newbee と対戦となりました。

試合結果は以下のとおりです。

試合結果

  • China Newbee [3-1] China ViCi
    • China Newbee [1-0] China ViCi
    • China Newbee [0-1] China ViCi
    • China Newbee [1-0] China ViCi
    • China Newbee [1-0] China ViCi

Game1
Game1はBotレーンで China ViCi が 強力な拘束スキルを持つShadow Shaman、Clockwerkが連携して China ViCi を倒し4分で5キルを獲得。

China ViCi は統率の取れた動きで毎回数的有利な展開を作り China Newbee のヒーローを次々に撃破していきます。

獲得経験値、マネー的に有利となった China ViCiがゲームをコントロールし、20分過ぎには3rdトップタワーまでを割る事に成功。ここでの集団戦では危ない展開もありましたが、24分過ぎにChina Newbeeが「gg」をコールし、1試合目は China ViCiが勝利となりました。

Game1

Game2
China Newbee は開幕からスモークを使ってkillを狙いつつ、視界を確保するために敵のジャングルにワードを3本設置す。この試合は先ほどのゲームとは異なり序盤はゆったりとした展開。2分半頃にゲームが動き China Newbee の Earth Shaker がトップレーンに奇襲をかけ Natures Prophetの動きを封じ、3人で囲み 1killを獲得。

その後は派手な集団戦が次々に繰り広げられ、6分頃China Newbee が5-1、12分に9-2、14分に13-5とリードを広げていきます。

19分頃には China Newbee が China ViCi を5killしさらにレーンをプッシュ。

その後の集団戦で、活路を見いだすことが出来なかった China ViCi が26分で「gg」となり China Newbee が2試合目を勝利しました。

Game2

Game3
3試合目も序盤はゆったりとしたスタート。
China Newbee は Shadow Shaman がスモークを使用して透明になり China ViCiに奇襲をかけ拘束スキルを使い、Archemistが追撃&スタンで China ViCi を倒していきます。

このコンボで China Newbee がリードを広げ、9分頃には 7-3とリード。12分頃までにMidの1stタワー、Botの2ndタワーを取り、14分には13-6と試合を有利に進めます。

China ViCi は17分頃に Roshanを倒しに行きますが、China Newbee との交戦となりこの集団戦で敗北。その後にChina ViCiがゲームを諦め17分半で「gg」をコールし、China Newbee が世界王者に王手をかけました。

Game3

Game4
4試合目も China Newbee が Shadow Shaman の拘束スキルきっかけに China ViCiに襲いかかり、5分の時点で 5-1 とリード。China Newbee はこのあと完全に勢いに乗り、12分で12-2、13分で16-2、そして14分半頃の集団戦で18-3と China ViCiを圧倒。

なすすべの無い China ViCi は 15分で「gg」。圧倒的な展開で3勝目を獲得し、China Newbee が3-1で世界一の座と賞金5億円以上を獲得しました。

Game4

Newbee

各試合は、大会公式サイトにて実況配信付きの動画で見ることができます。

ピーク時の視聴数は、個人的に確認した数だとTwitchのストリーミング配信が24万以上、DOTA TVでの観戦数は41万以上となっていました。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング