『LJL 2018 Spring Split』開幕、王者PENTAGRAMが2連勝「ペナルティは正直気にしていない、このメンバーなら優勝できる」

DSC_6154

League of Legends日本プロリーグ『LJL 2018 Spring Split』が2018年2月9日(金)に開幕となりました。

LJL 2018 Spring Split

『LJL 2018 Spring Split』の開幕戦は東京・中野にオープンしたゲーミングスペース『Red Bull Gaming Sphere Tokyo』で行なわれ、前シーズンの王者 Japan PENTAGRAM と下部リーグから昇格した Japan V3 Esportsの対戦組み合わせとなりました。

DSC_6142
Red Bull Gaming Sphere Tokyo

会場観戦は有料チケット制でしたが、前日にRound1&2の無料化が発表され本日の観客は約50人ほど。関係者やメディアなども含めると100名近くが会場に訪れました。

DSC_6230
会場前方に競技エリア、その後方にある大型モニタで観戦というスタイル。
DSC_6230
選手の会話が聞こえてくるので、会場に見に来た人ならではの観戦体験を楽しめるのが魅力。
DSC_6230
レッドブルはサービス。
DSC_6230
2017年 春・夏連覇の Japan PENTAGRAM (旧RAMPAGE)
DSC_6230
今回より1部リーグ参戦の Japan V3 Esports
DSC_6230
キャスターはおなじみの2人。実況: eyes氏、解説: Revol氏

開幕戦の数日前、Japan PENTAGRAMの関係者が移籍した韓国選手の在留カードを引き渡さないかったことなどを理由に、Japan PENTAGRAMに対してWeek1~5までの各1ゲーム(計5ゲーム)を没収するというペナルティが課せられたことが発表されました。この状況はかなりの不利で、Japan PENTAGRAMがプレーオフに進出するためには出来る限り敗北数を減らしていくことが必須となります。

※ちなみに、このペナルティを巡る問題は、Japan PENTAGRAMとそれ以外で主張が異なっているような状況となっています(詳しくは下記リンク先参照)。

Japan PENTAGRAMはTOPのPaz選手が1年ぶりにチーム復帰、Jungle、Supportが新規加入の韓国人選手となっており、昨シーズンと3選手が異なる状態ですが、1ゲーム目からタワーを次々に獲得し Japan V3 Esportsを圧倒。

DSC_6230
Japan V3 Esportsは後半押し返すのも難しい状況となってしまった
DSC_6230
本陣を破壊して1ゲーム目は Japan PENTAGRAMが勝利

2ゲーム目は序盤から Japan PENTAGRAMのKorea Once選手が敵陣のジャングルに押し入り妨害に成功して有利にゲームを展開。

DSC_6230
Korea Once選手

Japan V3 Esportsはゲーム終盤の集団戦Japan PENTAGRAM を蹴散らし逆転の可能性を見いだしました

DSC_6230
集団戦で活躍した Japan Keymaker 選手

しかし、十分な装備とレベルを備えたJapan YotoriMoyashi選手の凄まじい攻撃力の前に本陣まで押し込まれ初戦を飾ることは出来ませんでした。

DSC_6230
ずば抜けたダメージを叩き出したJapan YotoriMoyashi選手
DSC_6230
Japan YotoriMoyashi選手はファン投票で本日のMVPに選出。左はレポーターのJapan Katsudion氏。
試合データ・配信アーカイブ

試合後、PENTAGRAMの選手に質問

試合後に、勝利した Japan PENTAGRAM の選手に簡単に質問をさせていただく事が出来ました。

ペナルティにより5ゲームのビハインドで今シーズンを戦うことになりました。今日プレーしてみて、手応えはどうでしょうか?優勝は狙えるでしょうか?

Japan Paz選手: ペナルティというのは正直あまり気にしていません。Best of 3なので各試合でしっかり勝っていけば大丈夫だと思っています。新しく入った韓国の選手達はまだ日本語が得意なわけではないのですが、慣れていけばこのメンバーで優勝出来ると思っています。

DSC_6230
Paz選手
今後の対戦で気になるチームはいますか?
Japan YutoriMoyashi選手: Unsold Stuff Gaming と DetonatioN FocusMeですね。

その理由は?
Japan YutoriMoyashi選手: USGには元チームメイトの Korea Tussle 選手がいるのと、新しく入ったADC (※Korea Gango選手)がかなり強いと聞いてるので気になっています。

DFMについては、もう永遠のライバルという感じだからです笑

DSC_6230
左より: Gaeng、YutoriMoyasi、Ramune、Once、Paz選手

Japan PENTAGRAMはチーム関係者の行動が元で周囲が騒がしい状況となってしましましたが、選手達は優勝を目指し真剣にプレーし前向きに取り組んでいました。会場に訪れたファンからは大きな歓声や応援が上がり、選手達はそれに手を振りながら笑顔で応えていたのは印象的でした。今回の試合を見てJapan PENTAGRAMの選手は応援したいという気持ちになった人は少なくないでしょう。

個人的に、この件や観戦費用が突然無料化されたことなどについて聞いてみたいと思いLJLに質問をお願いしてみましたが、本日は基本的に開幕戦に関すること以外は回答できないということでした。無料化については、すでにアナウンスされているとおり後日正式に発表が行なわれるそうです。

2/10(土)には下記の2試合が実施される予定です。

DSC_6391

League of Legends Japan League(LJL)

Twitter(@official_ljl)

League of Legends Japan League League of Legends

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。