Negitaku.org esports > > > プロゲームチーム『4dN.PSYMIN』が無期限活動停止に

ニュース

Counter-Strike プロゲームチーム『4dN.PSYMIN』が無期限活動停止に

4dN.PSYMINCPLWCGなど世界のe-Sportsイベントを舞台に活動してきた日本のプロゲームチーム『4dN.PSYMIN』が無期限活動停止になるとの情報をいただきました。

インタビュー

4dN.PSYMINのリーダーであるKeNNyさんに無期限活動停止について、お話を聞く機会をいただきました。

―4dN.PSYMINが活動停止となった理由をお聞かせください

まずはスポンサーである株式会社PSYMINのe-Sports事業からの撤退(?)といいいますか、今年に入ってからチームはサポートをあまり受けておらず、チームが目指すところとスポンサーが目指す目標が曖昧になり、メンバーの活動に対するモチベーションが維持できなくなってきたのが理由です。

―その点について、もう少し詳しく説明してもらえますか?

僕らは世界一という目標のために、様々な提案を今までしてきました。WCG、CPL以外の大会への出場やbootcampの計画等です。
しかし、今年に入ってから、竹田社長(Buddha)が多忙になり、マネージャーのNao-K氏が退社して他の企業へ就職するという状態で、ぼくらの提案が吟味されることもあまりないようでした。そして、去年のようなサポートは受けられない状態となっていました。
賞金に関しても、既に大会からスポンサーに支払われた賞金の配当分がスポンサーから
振り込まれていなければいけない時期なのに振り込まれてなかったり、金銭面での問題が発生しているのも理由の一つです。
現時点で、去年のCPL夏本戦の賞金はまだ振り込まれてません。

―昨年はACON5、CPLなど日本での世界大会の予選など行われていましたが、今年はCounter-Strikeの予選が開催されるのはWCGのみ、というウワサもあり、世界に通じる予選開催が減ってしまったということもモチベーションダウンの理由の一つでしょうか?

それもありますね。今年のCPL予選も、開催権を有しているtechnoblood社がCPL日本予選の運営から撤退してしまったようです。
現状の日本のCSコミュニティは凄く寂れていると思います。
目標の高いアクティブなclanがなかったり、試合してるのが在日の中国人やブラジル人だけだったり、混合しかいなかったり、盛り上がりに欠けていると思っています。
世界大会の予選に勝つ事はさほど重要ではないですが、渡航費や宿泊費が負担になるなどのサポートが受けられなくなりますので、チームとしては活動するモチベーションが低下してしまいます。

―4dimensioNはスポンサーからどのようなサポートを受けてきたのでしょうか?

bootcampの費用(渡航費、宿泊費、PRE CPL等の参加費、BYOCのPCレンタル費)といった金銭面でのサポートと、チームのマネージメント、Tシャツといったユニフォームなどの提供を受けていました。

―CPL2006日本予選の開催は行われないようですが、WCG2006日本予選の開催は予定されているという話を聞いております。そちらにも参加しないことになるのでしょうか?

今年のWCG予選に4dimensioNとして参加することはまだ未定です。
もしWCG日本予選が開催されるのであれば、僕らはそれぞれ混合や他のチームに参加するなど、メンバーそれぞれの、個々の意思によって参加することになると思います。
現状のようにあまり勝ち負けに拘らない形で出場することになるのではないかと思います。

―今後、4dN.PSYMINが活動を再開する予定はありますか?もしそのような予定がないのであれば、メンバーの人たちは今後、どのような活動をしていくのでしょうか?例えば、新たなチームを作り世界を目指すのでしょうか?もしくは、趣味としてCounter-Strikeや他のゲームを楽しんでいくことになるのでしょうか?

現時点では、解散というよりは無期限活動停止ですね。今後CSで世界を目指すかどうかはわかりません。
僕は趣味として色んなゲームをプレイするつもりです。

―PSYMINは韓国のプロチームにもスポンサードしているそうですが、そちらのサポートの方は現状どうなっているかご存知ですか?

当初の予定ではマネージメントが主でしたが、韓国の4dnは既に解散してます。

―最後に、サイトを見ていただいている方にメッセージのようなものがあればお願いいたします。

僕らがここまで頑張れたのは応援してくださったファンのおかげでもあります。
長い間応援ありがとうございました。

――――――――

インタビューにご協力いただいたKeNNyさん、セッティングをしていただいたSionさんありがとうございました。

世界で活躍してきた4dN.PSYMINというチームが活動を停止してしまうというのは、純粋にファンである人間にとっては悲しいことですが、世界一を目指すようなチームともなると、部外者にはわからない様々な問題があるようです。
無責任ではありますが、今後、また4dNのようにグローバルな活動をして夢を与えられてくれるようなチームが誕生してくれることをe-Sportsファンの一人として願っています。

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (19)

うそお。。--

な、なんてこったああああ><

ヒャッホウ!

先週の「NNNドキュメント」は「プロゲーマーを目指す若者たち」ではなくて「プロゲーマーを目指していた若者たち」なのか…_o2

4dN以外応援されない状況を各(?)企業が作ってしまった感が閉塞感にもつながったんじゃないかなあ。

うわーーーーーーーーー><まじかよ。。。

夢をあきらめるな

>韓国の4dnは既に解散してます。
早…

(´・ω・`)

大会が近づいたら復帰、というのを待ちますね

kr何ヶ月続いたんだろう…

やっぱゲームで生活してくのは難しそうね。

いつの日にか復活することを願います

4nd何時か解散すると思ったのよ 結果が出せないし あーーあ
あんたたち外人のこと なめすぎだぞ プロチームよ
反省しろよ なんでスポンサーいなくなるんだろ?お前ら金になんねーだよ スポンサーは金のためにお前支えてるんだ お前らなんも価値もないっつんことだ。。。。ボケーー

4ND! 4nd! 4nd? 4dn? 4DN!
失礼な奴だな、ただそれだけ

PSYMINも随分大雑把な経営な様で・・・。
企業なんだからもうチョット計画的に経営してほしいね。
お疲れ様でした。残念です。

今更だけど
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1107158556/211

僕に厭がらせするのはやめてくださぃ\(◎o◎)/!

orz

お疲れ様でした!!

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング