eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

WCG2008 フランス代表チームが Team dRu として活動開始

Team dRu

WCG2008 フランス代表チームが Team dRu として活動を開始しました。

Team Against All Authority(aAa)は 1 月末に Counter-Strike1.6 チームを解散
その後、選手の Diodel、loduN、RevZ は esports-eu(WCG2008 フランス代表)としてプレーしていた元チームメイトの Dr. Crow、moderatioN らと共に活動することを決定していました。

チームは、2008 年 7 月に dRu を脱退していましたが、再度 dRu と契約することとなったそうです。
dRu は、2 月 7 ~ 8 日にフランスで開催される LAN 大会『ESL ProSeries 5』には esports-eu の名前で出場し、その後 ESWC 予選『Pxl-Lan 20』および『Atomic Re-So 2009』に出場予定です。

Team dRu

  • France Rodolphe “Diodel” Verloes
  • France Remi “loduN” Colas
  • France Remy “RevZ” Prieur
  • France Najim “moderatioN” Mounib
  • France Nicolas “Dr.Crow” Vaissaud

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!