『Razer』が Riot Games と提携し『League of Legends』のプロモーションを共同で実施

Razer × League of Legends
Razer』が Riot Games と提携し『League of Legends』のプロモーションを共同で実施していくことを発表しました。

Razer × Riot Games

『League of Legends』は Riot Games による DotA Allstars ライクなゲームです。

両社のコラボキャンペーンサイトが早速オープンしており、特別デザインのゲーミングマウスパッドや特別なゲーム内アイテムが提供されることが明らかにされています。

コラボキャンペーン

  • ゲーミングマウスパッド『Razer Sphex League of Legends Special Edition』発売
  • ゲーミングマウス『Razer Abyssus』 のパッケージに特別ゲーム内アイテムのアンロックコードを同梱
    • Razer Mark of Precision
      • クリティカルダメージ +2.23%、レベル 1 から使用可
    • Razer Quintessence of Speed
      • 移動速度 +1.5%、レベル 10 から使用可

これらは Razer Store(North America、Europe)、限定店舗(North America、Europe)にてで 5 月 1 日より購入可能となる予定となっています。
アジアは残念ながら対象外のようです。

また、マッチメイキングプレーにおける期待のマップ Twisted Treeline のリリースを祝して賞金付きの 3vs3 トーナメントを開催することも発表されました。

Razer の社長 Robert “Razerguy” Krakoff 氏のコメント
彼らの新しい League of Legends プロジェクトで DotA Allstars のクリエイターと協力する事にとてもエキサイトしています。
我々は League of Legends を愛しており、これは我々が完全に楽しむパートナーシップとなります。
我々のファンは、League of Legends を最高の状態でプレーするために Razer 製品を使用することで、正確さや命中率を向上させることができるでしょう。

Riot Games の CEO、Brandon Beck 氏のコメント
Razer とのコラボは、イノベーションを通じて最高のゲーミングエクスペリエンスの可能性を提供するという両社のミッションを促進することでしょう。

競技ゲーミングが DNA の中にある会社として、Razer との提携は自然な適合であり、League of Legends のプレーヤー達は、Razer とのコンテストシリーズの一部である Champions をアンロックするためのプロモーションコードにエキサイトするであろうと思います。


詳しくはゲーム公式サイトやプロモーションサイトをご覧下さい。

情報元

コメント

koharu.jp

あまり興味がなかったタイトルでしたがなんとなくわかりました。
一度プレイしてみたいです。

mego

だいぶHoNに押されている印象ですが、LoLはどうなんだろう。