11月6日(土)~7日(日)に神奈川工科大学で映像多重化システム「Scritter」を用いたeスポーツイベント『Kait Fight Club 2010』開催

Kait Fight Club 2010
11月6日(土)~7日(日)に神奈川工科大学で映像多重化システム「Scritter」を用いたeスポーツイベント『Kait Fight Club 2010』が開催されます。

Kait Fight Club 2010

概要

  • 開催日: 11月6日(土)・7日(日)
  • 開催場所: K1メディアホール・ K2号館1401講義室
  • 参加条件: 無し。学外の方も参加可能です。
  • 参加方法: 事前Webエントリー制
  • 大会種目: スーパーストリートファイター4
  • 大会形式: 1on1のトーナメント戦を予定

『Kait Fight Club 2010』という映像多重化システム「Scritter」を用いた、“観る”ということに重点を置いたe-sportsイベントとのこと。
Scritter は以下のようなシステムであると解説されていました。

Scritter
1スクリーン上に映し出された2種類の映像を、見る側がメガネを掛け替えることで任意に選択して見ることが可能になる映像投影システムです。東京工業大学との共同研究となっており、3Dテレビに新たな付加価値を加えるシステムとなっています。

スケジュール

11月6日(土) 神奈川工科大学 K1号館メディアホール

  • 10~11 時: 自由対戦時間
  • 11~12 時:『Scritter』使用2試合同時視聴、トーナメント1回戦・2回戦
  • 12~13 時: トークイベント (松井 悠氏)
  • 13~14 時:『Scritter-L e-sportsイベント向けScritter』、トーナメント準々決勝・準決勝・決勝

11月7日(日) 神奈川工科大学 K2号館1401教室

  • 10時~16時30分: フリー対戦およびオープンラボ(研究成果発表会)

6日(土)には、株式会社グルーブシンク代表取締役 松井 悠氏による eスポーツに関するトークイベントも予定されています。

大会へのエントリは、情報元の公式サイトから行うことが出来ます。

※かなり大きめのモニタを対象に作られているため 1920 pxフルスクリーンくらいで見ないとキツイかもしれません…。

※11/6追記
当日なのでトップページに再掲載しています。
初掲載: 2010-11-02 11:41:24

情報元