eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『SteelSeries』、スポンサードチームが 2011 年シーズンに 200 万ドル以上の賞金を獲得したと発表

Winning is everything.
ゲーミングデバイスブランド『SteelSeries』のスポンサードチームが 2011 年シーズンに 200 万ドル以上の賞金を獲得したことが発表されました

現在、『SteelSeries』がスポンサードしているチーム・プレーヤーは以下の通り。

スポンサードチーム・プレーヤー

この中で、Ukraine Natus Vincere の DOTA2 チームは Valve が主催した『The International DOTA2 Championships』で優勝し全体の約半分ほどとなる 100 万ドルを獲得しています。

今シーズンでは、先日行なわれた『Intel Extreme Masters Season 6 Global Challenge Kiev』にて SteelSeries がスポンサードする Ukraine Natus Vincere と Sweden SK Gaming が 優勝を争うなど好調なスタートを切っています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!