eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Electronic Sports World Cup 2012(ESWC 2012)』 Counter-Strike: Global Offensive トーナメントのマッププール発表

Electronic Sports World Cup

『Electronic Sports World Cup 2012(ESWC 2012)』 Counter-Strike: Global Offensive トーナメントのマッププールが発表になりました。

Electronic Sports World Cup 2012(ESWC 2012)

  • 開催日程: 2012 年 11 月 1 ~ 4 日
  • 開催地: フランス – Porte de Versailles
  • 参加チーム数: 8
  • マップ:
    • de_dust2_se
    • de_inferno_se
    • de_train_se
    • de_nuke_ve
    • de_mirage_csgo

また、ESWC は Molotov と Incendiary の使用を許可することも発表しています。

Molotov と Incendiary の使用については大会ごとにルールが分かれている現状で、『Electronic Sports League』は ESWC は同じく両グレネードを採用、『DreamHack Valencia 2012』や『SteelSeries GO』では使用禁止となっています。

現在のところ、Counter-Strike: Global Offensive トーナメントに出場が決定しているのはアメリカの Area51 Gaming のみで、その他は各国で開催される予選や応募から選定された 2 チームとなります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    Molotov面白いし使いドコロあると思うけどなぁ

  2. Avatar MamE says:

    CS1.6も最初のころはルールばらばらだったみたいだからしばらくすれば統一されるようになるのかな