Blight Gaming の Counter-Strike: Global Offensive プレーヤーがチーム脱退を発表

Counter-Strike: Global Offensive

Blight Gaming の Counter-Strike: Global Offensive プレーヤーがチーム脱退を発表しました。

Blight Gaming lose CS:GO team

ruggah 選手が cadred.org に寄せたコメントによると脱退の理由は、チームのサポート体制がずさんで信用できなくなったことだそうです。

ruggah 選手のコメント
本日、私たちは公式に Blight Gaming を脱退しました。
私たちは悪い全ての事件の歴史にもかかわらず彼らが信頼に値することを証明するチャンスを与えることを選びました。

ESEA ESWC 予選の参加費用($35!!)すら払うことが出来なかった時に、Blight Gaming とのビジネスは終わったことが分かりました。本日より、私たちは再び HastaLaVista になります(新しいスポンサーのオファーがあるまで)!

先週末に、Malte “Herden” Boelt が Copenhagen Wolves からのオファーを受けることを決めましたが、デンマークで最高のプレーヤーである一人を見つけることができたのでラッキーでした。私は、René ‘cajunb’ Borg をチームのスターティング 5 に迎えることを本当に誇りに思います。Rene は私が Online-Kingdom で共に最後にプレーしてから急激に成長しています。

私たちの次の公式試合は、ESWC 予選となる CyberGamers Invite トーナメントになります。

HastaLaVista

  • Denmark Mathias “MSL” Lauridsen
  • Denmark Jacob “Pimp” Winneche
  • Denmark Nichlas “Nille” Busk
  • Denmark Casper “ruggah” Due
  • Denmark Rene “cajunb” Borg

最近はチーム結成の話ばかり書いていたので、脱退の話で結構驚きました。

情報元

ゲーム紹介

コメント

Avatar Hubble

てっきりCS:GOじゃやってけない っていう理由かと思ったら金銭的な問題だったかぁ

Avatar MamE

たまーに大会の運営が賞金払ってないとかチームから給与が出てないとか話でますね(´・ω・`)

Avatar MamE

たまーに大会の運営が賞金払ってないとかチームから給与が出てないとか話でますね(´・ω・`)