eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

欧州CS事情-SELラウンド3はdust2

JCCT5で盛り上がる日本。ここ数日は多くの練習試合が
行われているようで、CSの健在ぶりと数が減ってはいなかった
日本人Playersに喜びを感じます。

さて、欧州では2つの大きなリーグが節目を向かえています。
日本では「Clanbase」と言われることの多いClanbase「EuroCup7」
こちらのほう、現在Playoffが進行中です。シーズン中なかなかの
強さを誇ったMatrixが早々に敗退し、いきなりの番狂わせのPlayoff。
どうなるか楽しみです。

そして、「もはやClanbase”EuroCup7″には本腰を入れているクランが
少なくなった。」と巷でささやかれる原因の、Swedish Esport League、
通称SEL
も熱い戦いが繰り広げられています。今季EuroCupを欠場した
SK.sweが現在のSeason3から参戦。圧倒的なスコア差で初戦を勝ったこと。
PoVの提出が義務付けられているSELにも関わらず、事前に契約を結び
SKサイト上の課金エリアでの公開としたこと。9esuのほうが、実は強い
んじゃねーのか?と海外フォーラムで言われまくっていること。やはり、
いつになっても話題の提供数では、王者でありつづけています。

そんなSELなのですが、今週15日に行われる予定のRound3は
Goodなタイミングでde_dust2が競技mapとなっています。

「SKを除いて」全チーム、全PlayerのPoVが原則公開となっている
このSEL。レジスト(無料)さえすれば、どなたでも世界Topレベルリーグの
demoを入手することができます。
JCCT5と同じ競技mapとなったことですし、これを機会にご存知なかった方
は覗いてみてはいかがでしょうか?
ClanBase ”EuroCup7″
Swedish Esport League -SEL
JCCT5

Avatar
Writer
寄稿者

YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!