eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Valve が Counter-Strike: Global Offensive を流行らせるための大がかりな取り組みを計画中?

HeatoN

プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamas のオーナー兼マネージャーの Sweden Emil “HeatoN” Christensen 氏が ESL TV のインタビューに回答しています。

Emil „HeatoN” Christensen giving insight about NiP Gaming

動画内での HeatoN 氏のコメントによると、Valve は Counter-Strike: Global Offensive を劇的に拡張するための大がかりな計画を進行中とのこと。

詳しいことは明らかになっていませんが、いまのところ海外サイトでは下記のような予想で盛り上がっていました。

  • ゲームの Free to Play 化 (基本無料化)
  • The International 3 のタイトルに採用

『The International』は Valve が主催する公式大会で、これまでに DOTA2 で賞金 100 万ドルをかけて開催されています。

この件については以前に『The International 3』に CS:GO が採用されるのではという 情報を紹介しました がその後 Valve によって否定されたと記憶しています(その事を書いた気がするのですが見つからず…)。

一体どんな取り組みが行なわれるのか気になります。

また、HeatoN 氏は Ninjas in Pyjamas に League of Legends 部門を追加する計画があることを明らかにしていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    F2P化した上で、The International 3に採用すればOK

  2. Avatar H1r0Pi says:

    無料化は正直やめて欲しい(´・ω・`)
    そんなことしてお子様ばっかりのゲームになるのは怖いし、そうなると.6に戻ろうかと考えてしまう

  3. Avatar SquALL.Xet says:

    F2PってP2Pより良い物だと勘違いしてた
    Free to Playか!

  4. Avatar Steinpilz says:

    1つ買えば2つ付いてくる。
    そんな作戦はどうですか?

  5. Avatar sakuran says:

    F2Pですか・・・

  6. Avatar onLy1942 says:

    steam上で今GO持ってる人にギフト1つほどプレゼントしちゃえば?
    そうすればそこまで今の層と変わらない層を取り込めるのでは?

    ・・・プレイ層変えるのは難しいと思うな

  7. Avatar mactkg says:

    > steam上で今GO持ってる人にギフト1つほどプレゼント

    これ良いですね。CS:GOがセールの時に買って、CSOやPMなどの無料FPSしかプレイしていない人に配ったりしたことあったけど、それなりにハマってくれていた。

  8. Avatar rosina says:

    流行らせるとなると・・・
    初心者用の大会&コミュニティの充実くらいしか思いつきません

  9. Avatar sanflower says:

    ゲームをできるネカフェを増やしてほしいね

  10. Avatar jλcks says:

    HeatoNのマッチョ具合に目が行ってしまう