bSnがCAL-Oに参加登録

Shadowさんのクラン、bSnがこのたびCAL-Oに登録したそう。
日本から海外のリーグに参加するという試みは初だと思います。
リーダーのShadowさんにちょっとお話を聞いてみました。

――海外のCSリーグ、CALに参加しようと思った動機はなんでしょうか?

日本から海外のリーグに参加するというのはなかなか難しいと思いますが、
僕たちがきっかけになって、日本のCS界にも海外で活動をしていくという
流れみたいなものを作れたらなと思ったのです。
あとはKIAのほかに参加できるリーグを探してました。
それでCALに参加してみようかなと思って、このクランを立ち上げました。

――bSnのメンバーにはどのような人たちがいるのでしょうか?

ほとんど最初は掛け持ちでメンバーを集めました。
RNSのメンバーが多くて、少しづつ宣伝していくたびに
海外リーグに興味もつ人がだんだん集まってきました。
まだ掛け持ちの方が多いので、あと1、2人ぐらい海外に興味持ってる方が欲しいですね。

――海外だとLatecyの問題が大変だと思いますけど、
――CALはやはり、アメリカのサーバーで試合をするんでしょうか

そうですね。海外での自鯖を手に入れまして、いつでも本格活動開始できる状態です。
Pingは150前後だった気がします。

――CALの公式な試合は、いつ頃から開始されるのでしょうか?

CALの開始時期についてですが、CPLが終了したあと1月ごろからスタートするそうです。

――CPLといえば、ShadowさんはNicotineの68さんの応援にダラスに行くそうですけども

まだ行くかはわからないんですよ。
プライベートでアメリカに渡るのが18日なので、
19日あたりから68に会いにダラスに行こうと思ったんですが、
詳しいスケジュールとか聞いてないので、いこうかどうか悩んでます。

――最後に何かありますか?

土日に時間があって海外に興味がある人、一緒にやりませんか?

日本から海外のチームと試合をしていくのは環境等いろいろ大変と思いますが、
こういう志を持ったチームが活動していくというのは頼もしいですね。

情報元 : bSn | CAL-O bSn登録ページ

コメント

Buddha

CAL-Oは前でてたけど、途中で帰国したので、棄権してしまいました、、
昇格目指して頑張ってください。

R34$0n.

国内からもCALに参加するクランが出てきて嬉しいです。

日本におけるオンラインゲームの可能性を広げる第一歩となれば良いですね。頑張ってください 🙂