eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『EMS One Katowice CS:GO Championship』の視聴者数が625万を記録、2013年秋大会の約3倍に

EMS One Katowice CS:GO Championship

2014年3月13~16日にポーランドで開催された『EMS One Katowice CS:GO Championship』の統計データをまとめたインフォグラフィックが公開されています。

EMS One Katowice CS:GO Championship

『EMS One Katowice CS:GO Championship』は、Counter-Strikeシリーズ史上最高となる賞金総額$250,000で開催され、多くが優勝すると予想していた王者 Sweden Ninjas in Pyjamas をベテランプレーヤー3名と若手プレーヤー2名で構成される Poland Virtus.pro が下すという劇的な結果となり非常に盛り上がりを見せた大会でした。

この大会の統計データをまとめたインフォグラフィックが公開され、視聴者数やゲーム統計など様々なデータがあきらかにされました。

視聴データ

  • 視聴セッション数: 625万980 (326%増)
  • 最大同時視聴数: 25万2888 (363%増)
  • 合計視聴時間: 349万2234時間 (536%増)

2013年10月26~28日に開催された『RaidCall EMS One Fall 2013』の視聴データと比べると約3倍以上の記録となっています。

ヘッドショット率49.66%、大会期間中のナイフキルは1回のみ、Sweden Ninjas in PyjamasのXizt選手がファーストキルを取ったラウンドの勝率は94%といったデータが興味深いです。

また、同会場で開催された『Intel Extreme Masters Season 8 World Championship』のデータは以下からご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    俺がgoをはじめたからな