Counter-Strike1.0~1.6における年間獲得賞金ランキング

Counter-Strike

onGamersにて、Counter-Strike1.0~1.6における年間獲得賞金ランキングが発表されました

Counter-Strike1.0~1.6における年間獲得賞金ランキング

元記事は、Counter-Strikeの競技シーンに詳しいDuncan “Thorin” Shields氏がまとめたものです。Thorin氏は、以前にCounter-Strike1.6の競技シーンが終焉した2012年までの獲得総額賞金ランキングをまとめて発表。

上記は全期間を対象としていますが、今回は1年間で最も賞金を稼いだのはどのチームか、という集計になります。

詳細は元記事を見ていただくとして、1位は2010年の Ukraine Natuce Vincere で年間獲得賞金は $207,749 でした。

今年のCounter-Strike: Global Offensive大会はすでに賞金総額25万ドルの大会が2回開催されているほか、比較的高額な賞金の大会も多数開催されており、Sweden Ninjas in Pyjamas はすでに21万ドル以上の賞金を獲得しています(2013年は約23万ドル以上)。

Counter-Strike: Global Offensiveの賞金規模は、Counter-Strike1.6系時代よりも高い水準になっているということになります。

情報元