eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Intel Extreme Masters World Championship 2015』LoL部門の出場8チームが確定

Intel Extreme Masters Season

『Intel Extreme Masters World Championship 2015』League of Legends部門の出場8チームが確定となりました。

Intel Extreme Masters World Championship 2015

『Intel Extreme Masters World Championship 2015』は、『League of Legends』と『StarCraft II: Heart of the Swarm』で開催され、これまでに世界5箇所で開催された予選で出場権を獲得した世界トッププレーヤーの参加で実施されます。

これまで5チームが決定していましたが、新たに Korea CJ Entus、Europe SK Gaming、United States Team SoloMidの出場が発表され、全8チームが決定となりました。

League of Legends ($183,414)

  • 1位: $75,000 + $33,414 Newegg donation = $108,414
  • 2位: $30,000
  • 3-4位: $15,000
  • 5-6位: $5,000
  • 7-8位: $2,500

出場チーム

  • China Team WE – Shenzhen予選通過
  • United States Cloud 9 – San Jose予選通過
  • Russia Gambit Gaming – Cologne予選通過
  • Taiwan yoe Flash Wolves – Taipei予選通過
  • Korea GE Tigers – LCK 1位チーム
  • Korea CJ Entus – LCK 2位チーム [New]
  • Europe SK Gaming (EU LCS 1位チーム) [New]
  • United States Team SoloMid (NA LCS 1位チーム) [New]

『World Championship』は2015年3月12~15日にポーランドで開催されます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!