eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

クロスファイア世界大会『CROSSFIRE STARS 2015』が賞金総額$215,000(約2,672万円)で開催

CROSSFIRE STARS 2015

オンラインFPS『クロスファイア』の世界大会『CROSSFIRE STARS 2015』が賞金総額$215,000(約2,672万円)で開催されます。

CROSSFIRE STARS 2015

『CROSSFIRE STARS 2015』の公式サイトはまだリリースされていないようですが、ヨーロッパでの予選情報が発表された他、東南アジアではすでに予選が進行中です

現在の所、ファイナルの開催地や日程については不明ですが、賞金総額は昨年と同じレベルで高額な$215,000であることが明らかにされています。

2014年のファイナルは韓国で開催され、中国の Modern.DYTV.EP が優勝となっていました。この大会には、11ヶ国14チームが出場し、日本代表として Japan Exectiveが参加していました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/