オンラインFPS『クロスファイア』が運営移管、新体制で世界大会の日本代表選抜戦を10~11月に開催

オンラインFPS『クロスファイア』が運営移管

オンラインFPS『クロスファイア』の日本における運営会社が変更となることが発表されています

オンラインFPS『クロスファイア』が運営移管

オンラインFPS『クロスファイア』は2008年5月より株式会社アラリオによって日本での運営が行なわれてきましたが、2015年10月26日(月)を持って同社によるサービス提供が終了となり、新たに開発会社Smilegateとライセンス契約を締結した株式会社UtoPlanetに運営が移管されることなりました。

これに伴い、同タイトルのサービスはUtoPlanet社が運営するゲームポータルサイト『プレグラ!』内にて提供されることになります。

今後のスケジュール

  • 2015年10月26日(月)12:00
    • アラリオでのサービス終了
    • メールサポート受付終了
  • 2015年10月27日(火)15:00
    • プレグラ!でのサービス開始

これに伴い、公式サイトではデータ移管の手続きが開始されています。

移管の詳細

新体制で世界大会『CrossFire Stars2015』の日本代表選抜戦を10~11月に実施

日本代表選抜戦

賞金総額$221,000で開催される世界大会『Crossfire Stars2015』の日本代表選抜大会『CrossFire Stars2015 National Final』が、賞金総額100万円にて新体制での実施となることが発表されています。

CrossFire Stars2015

  • 開催期間: 2015年12月4~6日
  • 開催地: 中国・広東省広州市
  • 参加チーム数: 12チーム (中国×2、ベトナム、フィリピン、インドネシア、日本、韓国、ロシア、ヨーロッパ、アメリカ、ブラジル、南米)
  • 賞金総額: $221,000 (本戦 $105,000 + 各国予選 $116,000)

日本予選

  • 参加申請期間: 2015年9月25日(金)告知後 ~ 2015年10月26日(月)12:00
  • オンライン予選: 2015年10月31日(土)
  • オフライン決勝戦: 2015年11月7日(土) ※会場は後日発表
  • 賞金総額: 100万円 (1位50万、2位30万、3位20万)

日本予選の優勝チームは、中国で開催される『CrossFire Stars2015 Grand Final』に日本代表として出場する権利を得ることが出来ます。

詳細は、下記にリンクする本戦および日本予選の特設サイトをご覧下さい。

情報元