eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『JCG CS:GO Premier 2015 Winter』でTeam Rapture Playが優勝、大会2連覇を達成

Team Rapture Play

1/10(日)に開催された『JCG CS:GO Premier 2015 Winter』決勝戦で Japan Team Rapture Playが Japan DeToNatorを下し大会2連覇となりました。

JCG CS:GO Premier 2015 Winter

DeToNator [vs] Team Rapture Play

『JCG CS:GO Premier 2015 Winter』は、『JCG CS:GO Master 2015 Winter』で出場権を獲得したチームの参加で実施される冬シーズンの最強チーム決定戦です。

準決勝までをオンラインで開催し、決勝戦が東京アニメ・声優専門学校を舞台としてオフラインにて実施されました。

決勝戦は、Springシーズン王者の Japan DeToNator と Summerシーズン優勝の Japan Team Rapture Play という対戦組み合わせ。両チームはSummerシーズンの決勝戦でもオフライン対戦しており、今回の決勝戦は Japan DeToNatorにとってはリベンジマッチ、Japan Team Rapture Playは2連覇をかけての試合でした。

結果は、今回も Japan Team Rapture Play が2-0で勝利となっています。

順位

  • 1位: Japan Team Rapture Play 100,000円 + JCG 2015 グランドファイナル出場権
    • Chenimenil, Npoint, Elvis, maka, Tep-A-q, AFERAX
  • 2位: Japan DeToNator 30,000円 + JCG 2015 グランドファイナル出場権
    • COLONA, akioni, impalement, shoushi, norisen, YukiStyle, STABA
  • 3-4位: Japan Absolute – 10,000円
    • vanillax, Laz, nikosier, ashley, Micke, Reita, ore
  • 3-4位: Japan 鵺 – 10,000円
    • taka193b, okaq, shintaxxx, Murchi, T-Z, Ayanox

Team Rapture Play
大会2連覇の Japan Team Rapture Play

DeToNator
Japan DeToNatorはJCG 2015 グランドファイナルで再びリベンジへ

決勝戦

Team Rapture Play

Team Rapture Play

大会2連覇がかかる Japan Team Rapture Play。今回の出場メンバーは前回と同じく、左より Japan Npoint、 Japan Elvis、Japan AFERAX、Japan maka、Japan Chenimenilの5名。

DeToNator

DeToNator

対するは、リベンジを狙うJapan DeToNator。メンバーは左から Japan impalement、Japan STABA、Japan akioni、Japan YukiStyle、 Japan COLONAの5人。前回とラインナップが異なり、Japan shoushiと Japan sakuraに代わって Japan YukiStyleとJapan STABAが出場となります。

DeToNator
試合前に円陣を組む Japan DeToNator

GAME1(de_inferno): 決勝に相応しい攻防、次々に飛び出すスーパープレー

1試合目は de_inferno。カウンターテロリストサイドの Japan Team Rapture Play が1、2ラウンドを取り、Japan DeToNatorは3ラウンド目を獲得。前半からシーソーゲーム展開となり、ハーフの折り返し時点では 8-7とJapan DeToNatorがリード。特にJapan Chenimenilによる堅い守りの連続は観客の目を奪いました。

Chenimenil
活躍が光ったChenimenil

ハーフ

Japan DeToNatorは指揮官のJapan akioniを中心に攻撃。オフラインは初めてと思われる Japan YukiStyleが落ち着いたように細かな報告をしながらプレーしていたのが印象的でした。DeToNatorは意見を出し合いながらプレーしており、ラウンドを獲得した際にakioniが見せる笑顔が非常に素晴らしいものでした。

akioni

akioni

Japan Team Rapture Playは指揮官のJapan AFERAXが頻繁に指示を出し、ムード―メーカーの Japan Elvisが声を出しチームを盛り上げながら、ラウンドを取る毎にハイタッチを促しチームに良い雰囲気を作りだしてプレーしていました。

Team Rapture Play

Team Rapture Play

後半も非常に激しい攻防で、18ラウンドに守りのSTABAが3ヘッドショットを含むピストル4人抜き、21ラウンド目に攻めのNpointがT字で3人抜き、22ラウンドにはMakaのAKによる3連ヘッドショット、impalementの意表を突く飛び出しでの2連続キル、オンラインでも見せた COLONAの正確無比で高精度なAWPショットなどスーパープレーの連続で非常に見応えがある展開でしたが、1試合目は16-9でJapan Team Rapture Playが勝利する結果となりました。

  • Japan DeToNator [09-16] Japan Team Rapture Play (de_inferno)

GAME2(de_cache): DeToNator、TPRの猛攻を止め指揮官の笑顔を取り戻せ!

de_cacheはリーチのかかった Japan Team Rapture Playがテロリストからスタート。
Japan Team Rapture Playは1マップ目終了後に「緊張した」とコメントする場面を目にしましたが、2マップ目は落ち着きが出てきたのがチーム連携が勢いをまし、次々にJapan DeToNatorの守りを切り崩しC4設置、爆破を成功。この勢いはかなりのもので、13-2と圧倒的リードで前半を折り返し。

akioni
指揮官akioniも厳しい表情。

後半はDeToNatorが1ラウンド目から4ラウンドを連取し逆転を狙う展開。しかし、大きなアドバンテージを持つ Japan Team Rapture Playは余裕で落ち着きあるプレー。残り人数を声出しでしっかりとカウント共有しつつ、1ラウンドずつを着実に取り、16-5で2マップ目を獲得。大会2連覇を達成となりました。

  • Japan DeToNator [05-16] Japan Team Rapture Play (de_cache)

Team Rapture Play
優勝の瞬間

Team Rapture Play
お互いに健闘を称える両チーム

試合を見た印象

Japan Team Rapture Playは前大会もそうでしたが、声出しやハイタッチ等のコミュニケーションにより非常に雰囲気がよくポジティブにプレーしていた印象があります。
また、DeToNatorはCounter-Strike1.6でアジア対応王者の経験を持つSTABAのオフライン慣れしたプレーや、経験豊富なimpalementの落ち着いたプレー、COLONAのAWPが非常に印象的でしたが、これらがラウンド獲得という結果になかなかつながらなかったように思えます。

STABA
左右の画面を見てプレーするオフライン慣れしたSTABA

両チームともに、3月12日(土)に開催される『JCG 2015 Grand Final』の出場権を獲得。
こちらで再び雌雄を決することになります。

JCG CS:GO Premier 2015 Winter

試合の放送アーカイブは、Twitchおよびニコニコ生放送のアーカイブから視聴可能です。

Watch live video from JapanESports on www.twitch.tv

大会の写真は、以下のページでも見ることができます。

写真

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!