eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『League of Legends』日本語公式サイトオープン、クローズベータテストの参加登録開始

League of Legends

『League of Legends』日本語公式サイトがオープンし、クローズベータテストの参加登録が開始されました。

『League of Legends』日本語公式サイトがオープン

1月18日(日)に実施された『League of Legends Japan League 2016 Spring Split』開幕戦で発表されたとおり、本日1/22(金)に『League of Legends』日本語公式サイトがオープンしました。

クローズベータテストの参加登録開始

『クローズベータテスト』は、日本語版の安定サービスを実施するため「サーバーのテスト」「プレーヤーの意見・感想の収集」を目的として実施されます。

概要

  • 実施期間: 2016年2月上旬 (期間は約1週間予定)
  • 応募期間: 2016年1月30日(土)23時59分まで
  • 募集人数: 非公表

当選者にはテスト専用のアカウントが配布され、東京に設置予定の日本サーバーにて日本語版のゲームを先行プレーすることが可能となります。

テスト時は全てのゲームモードをプレー可能となりますが、アイテムの課金購入や他サーバーのアカウントを利用することは出来ないとのこと。
また、日本語版公開時に公平となるよう、テストアカウントのデータは持ち越し出来ないようになっています。

参加を希望する方は、下記のページをよく読んだ上でお申し込み下さい。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!