eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

株式会社CRAXIAがeスポーツサイト『CRAXIA』を開設

CRAXIA

株式会社CRAXIAがeスポーツサイト『CRAXIA(クラシア)』を開設したことを発表しました。

CRAXIA

株式会社CRAXIAは自身もゲーマーとしてゲーミングチーム「SkyRocket」などの一員として活動する玉井 涼太氏が代表を務める企業で、同社はeスポーツに関する事業を行なっていくとのことです。これに伴い、本日より自社サイトをオープンしたことを発表しました。

CRAXIAでは、Webサイトの運営だけにとどまらずイベント企画の実施なども行なっていくとのことでした。

CRAXIAの取り組み内容

Web事業 <e­Sportsを始めるきっかけを作る>
e­Sports界への新しい層の流入を促進し、日本のe­Sportsプレイヤー数の底上げを行います。既存のプレイヤー以外にもe­Sportsに関心を持ってもらえるようなきっかけを作る情報や、楽しいコンテンツを配信する事で、新規層が気軽に入り込み易い環境を作ります。
人財育成事業<e­Sportsの仕事に携わりたい人を支援する>
e­Sportsを仕事にしたいと思っているプレイヤー向けに、プロプレイヤーによる講座動画配信やオフライン講座などのプロプレイヤー育成、その他にもイベントディレクションやチームマネジメントなど、ゲームプレイをサポートする側の育成をしていきます。

プレイヤー支援事業<楽しくプレイを続ける環境を整える>
企業とのスポンサーマッチング支援、チーム専用デザインのユニフォーム作成など、プレイヤーが快適に楽しくゲームが出来る環境を整える事を予定しています。大会を開催している企業様や団体様との関わりをもち、それぞれがより良いものになるようなバックアップも行っていきます。

イベント事業 <プレイヤー同士の輪を広げる>
日本のe­Sportsプレイヤーのコミュニティ拡大を促進します。同じe­Sportsをプレイしている人たちがつながれるよう、オンライン・オフラインイベントを開催していき、全てのプレイヤーが楽しめるような環境を作ります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/